So-net無料ブログ作成
検索選択

静かな世間にどうも違和感が・・・ [今年の夏]

遂にここにも入ったのですね
福島第1原発3号機にも立ち入り=爆発後初、放射線量調査―2号機、水たまり3カ所
3号機と言えば
これですね

Fukushima I Nuclear Power Plant Reactor 3 explosion on March 14, 2011
http://www.youtube.com/watch?v=T_N-wNFSGyQ

http://media.oregonlive.com/oregonian/photo/2011/03/-23d570f1af767772.jpg
http://media.oregonlive.com/oregonian/photo/2011/03/-ef5808cf5bf0af58.jpg

これだけ崩れた所に入っていったんですね
まっ、崩れたといっても建屋の上の部分ですけどね
でもあんだけの爆発があったわけですし
かなりぐちゃぐちゃになってますし
それに放射線量は大丈夫なんですかね
「立ち入りは18日午後4時半ごろから約10分間だったという。・・・・作業員の被ばく線量は最大2.85ミリシーベルトだった。」
ということは
2.85×6=17.1mSv/hr=149.796Sv/year
ですねぇ
まっ、そこに一時間、一年間ずっといたらという話ですが
これはすごい量ですよね
作業員にはそれを知らされているんだしょうかね
そっきテレビで作業員が出てインタビューを受けていましたが
知らされていない感じもしないでもないです
アラームが鳴っても現場監督はそれを無視して作業続行の様で
作業員がどう感じているかは全く考慮されていないようですから
何か放射線がというより作業か環境の事態も少し怖い環境みたいですね
しかし、ここ数日世間が静かなんですよね
この福島の原発関係の話といい
この↓関係の話といい
債務上限、引き上げ訴え=深刻な経済危機も-米大統領
何て言うか世紀末
それ以外言葉にならない状況だというのに
どうも世間は何も無いかの様に静かな状況です
ちょっと違和感ありますww
ただこれが本当に事が収まって静かになったのならそれにこしたことは無いのですが
震災で問われる日本の情報発信 海外メディアは政府に「不信」
こういう話で静かなのはまずいですよね
国内も海外も「原発事故に関しての情報」はきちんと航海してくれものと期待してるところなのに
それをしないとなるとどこぞの「ならずもの国家」と同じレベルということになってしまいます
「原発事故」の情報公開の前提
ただこちら↑にもありますが
往々にして原発関連の内容に関しては情報公開が全面的に行われるとは限らない様です
今回の件が、それに該当するかどうかは何とも言えませんが
ただ
何も知らされずに、放射能汚染してしまっています
っと後で知らされるのは勘弁していただきたいものです










【関連事項】
----------------------------------------------------------------
[横断ビンゴ]・・[ダイエット]・・[激安]・・[口コミ]・・[効果]
[パニック障害]・・[計画停電]・・[笑点]・・[お買い物]・・[ピンキージョーンズ]

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。